こんばんは、同期型オンラインストレージの最高峰、SugarSyncを愛用しまくっている、
シュガーシンク滝川@~マイレージ・クレジットカード~ マネーテクニック!です。

SugarSyncについては以前も何度か記事を書いて紹介したことがありますが、
とにかく便利なサービスです。

そんなSugarSyncですが、以前は日本語対応はしていたものの
基本は英語版だったのですが、日本語版ができて、かつ、
以前は2GBだった無料プランで使用できる容量も、5GBに増量されていました。
一気に2.5倍ですね!

5GBとサラっと書きましたが、これってかなりの大容量ですよね?
実際、動画や写真、音楽等をたくさん保管するのでなければ、
正直使い切れない容量だと思います。
実際、管理人もExcelやテキスト等の書類関連では5GBなんて全然使ってないです…。

ということで、SugarSyncについて改めて簡単に紹介しておきたいと思います。

SugarSync


SugarSyncは、いわゆる「同期型オンラインストレージ」と言われる、
その名の通りシンクロ(同期)をしてくれるオンラインストレージサービスです。
何を同期してくれるかというと、PC上のデータを同期してくれるものです。

最初に書いておきますが、登録の際はぜひ下記リンクから無料登録をお願いします!

SugarSync

こちらから登録して頂けると、通常は無料プランだと5GBが提供される保存容量が
なんと500MBも増量されて5.5GBに
なります。
ちなみに私の保存容量も500MB増量されますので、
ブログ更新のモチベーションアップのためにも、
とりあえず登録をお願いします(笑)!

なお、自分で有料プランを選択しない限りは完全に無料ですし、
宣伝等のメールが来ることも一切ありませんのでご安心下さい。

では、SugarSyncの仕組みを簡単に説明します。

SugarSync仕組み

無料の登録をすると、5GB(5.5GBですね)の
オンラインストレージ(自由にファイルを保存できる記憶領域で、
インターネット経由でSugarSyncが持っているハードディスクを借りているイメージです)が
使えるようになります。

さらに、PCにSugarSyncのソフトをインストールして同期するフォルダを指定すると、
指定したフォルダに入っているファイルが
自動的にSugarSync(のオンラインストレージ)にアップロードされます。

すごいのはここからです。
この後、指定したフォルダにファイルを追加したり、
指定したフォルダ内のファイルを更新したりすると、
SugarSync(のソフト)が自動的に更新した内容を
インターネット上にあるSugarSync(のオンラインストレージ)のデータと同期してくれます

さらに、複数のPCのフォルダを同期させることまで可能です。

これがどれだけすごいことか伝わりづらいと思うので(笑)、
具体的な例をあげて説明してみたいと思います。

例えば、自宅のPCの「マイドキュメント」というフォルダを同期の対象にしたとします。

すると、「マイドキュメント」内のファイルは
自動的にSugarSyncにアップロードされます。
(「マイドキュメント」にファイルを追加したり、
「マイドキュメント」内のファイルを更新するたびに、
SugarSyncも最新の状態に同期されます)

万が一自宅のPCが壊れて全く動かなくなってしまったとしても、
SugarSyncには最新の状態のバックアップがありますので、
データを失わずに済みます。

さらに、会社のPCにもSugarSync(のソフト)を導入したとします。
例えば会社のPCに「自宅ドキュメント」というフォルダを作成し、
同期の設定をすると、自宅のPCの「マイドキュメント」の内容が、
常に会社のPCの「自宅ドキュメント」と同期するようになります。

会社での仕事のやり残しを自宅でやって、
その続きをまた会社で、なんてことも、
やりたいかどうかは別として(笑)、簡単にできます。

加えて、SugarSync(のオンラインストレージ)上のファイルは、
インターネットエクスプローラーやFireFoxなどのWebブラウザからも見ることができます
つまり、旅行に行くときにホテルの予約の控えなどをマイドキュメントに入れておけば、
万が一控えを紛失したりしても、
旅先でPCが使えれば簡単に見ることができます。

しかも、iPhone用にアプリケーションが提供されており、
iPhoneからだとさらに簡単に
外出先から「マイドキュメント」のファイルを見ることができます。
これは本当に便利です。

ちなみに、SugarSync(のオンラインストレージ)へのファイルアップロードは、
メールに添付ファイルを添付することでも可能
です。
この場合は、一律、
「Magic Briefcase」(通常は、マイドキュメント内に自動で作成されます)内の、
「Uploaded by Email」フォルダに格納されます。

「Magic Briefcase」は、
SugarSyncを導入しているPCには自動的に作成されていますので、
自宅と会社のPCにSugarSyncを導入していた場合は、
自宅のPCのマイドキュメント(の中にある「Uploaded by Email」フォルダ)、
会社のPCのマイドキュメント(の中にある「Uploaded by Email」フォルダ)にも
それぞれ自動的に同期されることになります。

つまり、携帯のカメラで写真を撮って、
それをSugarSyncのアップロード用のメールアドレス宛に送信すれば、
自動的にSugarSync(のオンラインストレージ)上、
そして自宅PC、さらには会社のPCにまで、
自動的に同じファイルを同期させる、なんてことも可能
になるのです。

はっきり言って、便利すぎて鼻血が出そうです(笑)。

そして、さらにすごいのは、
音楽ファイルや映像ファイルを同期対象のフォルダに入れておけば、iPhoneからも再生ができてしまう点です。

SugarSyncで音楽再生

これはビビリますよ、ホントに。
つまり、自宅のPCにあるお気に入りの音楽たちが、
iTunes経由でiPhoneにコピーしておかなくても、聞けてしまう
、とうことです。
管理人の場合、自宅PCの音楽ファイルが数十GBになっていて、
とても全部をiPhoneに入れようという気にはならないのですが、
同期さえしておけば、
iPhoneの容量を無駄にせずに大量の音楽が楽しめることになります。
もちろんバックグラウンドで再生したまま、
ネットサーフィンやメール作成
なんてことも余裕でできます。

その他にも、公式サイトでは便利な使い方が分かりやすく説明されています。

(SugarSync 公式サイト トップページ)
・同期型オンラインストレージサービス|SugarSync(シュガーシンク)

(基本的な使い方)
・スタートガイド|写真も動画も簡単同期&共有。オンラインストレージ|SugarSync(シュガーシンク)

紹介動画もありますよ。

(SugarSync 活用方法)
・もっと活用SugarSync | SugarSync(シュガーシンク)
・SugarSync(シュガーシンク)で仕事革命|SugarSync(シュガーシンク)

というわけで、説明の分かりづらい部分もあったかもしれませんが、
SugarSyncは本当にオススメです!
前述の通り自分で有料プランを選択しない限りは完全に無料ですし、
宣伝等のメールが来ることも一切ありません。
今使うことがなくても、いつか必ず役にたつ時がくると思いますので
ぜひ登録してみてください!

SugarSync

関連リンク
・同期型オンラインストレージサービス|SugarSync(シュガーシンク)
・SugarSync(無料登録)

関連記事
・SugarSyncとiPhoneが便利すぎる
・SugarSync活用事例