こんばんは、マック大好き、
マック滝川@マネテク!です。

以前ブログかメルマガか何かで書いたような気がしますが、
わが家では以前はDELLのリビングPCをリビングのTVに接続し、
デジカメ写真などの共用ファイルサーバーとして使用していました。

MacLab. Thunderbolt ( Mini DisplayPort ) - HDMI 変換 ケーブル 3m 1080p - ビデオ、オーディオ、マルチディスプレイ、ミラーリングモード対応【相性保証付き】


しかし、いつのまにかDELLのPCがぶっ壊れて再起不能となり、
その後ただの箱としてTVボードに収まっています(笑)。
ちなみにデータの類は定期的にフルバックアップを取っていたので
ほとんどダメージはありませんでした。

そしてその後、同じ用途のPCを買い直すか、
あるいはMac miniを買うか、などと考えたりもしたものの、
別に自分のMacBook Airや妻のPC(HDMI出力端子あり)を
TVにつなげるようにすればいいのでは?と思い直しました。

妻のPCはレノボの相当安いノートPCなのですが、
前述の通りHDMIの出力端子がついているので
手持ちのHDMIケーブルでTVに接続することができます。

一方、管理人の愛機、MacBook Airは
HDMIの出力端子がありませんので、何らかの対応が必要になります。

ディスプレイ出力端子からHDMI端子への変換プラグなんかも
選択肢にはあったと思うのですが、
よりシンプルな形でディスプレイ出力端子から
HDMI入力できるケーブルを購入することにしました。

Amazonでいろいろ口コミなどを調べて、管理人がチョイスしたのがこちらです。
白いケーブルがMacっぽいですよね(笑)。

MacLab. Thunderbolt ( Mini DisplayPort ) - HDMI 変換 ケーブル 3m 1080p - ビデオ、オーディオ、マルチディスプレイ、ミラーリングモード対応【相性保証付き】

購入の決め手は、比較的安価だったことと、相性保証がついていたことです。
実際に届いてみると、ただ差し込むだけで特に問題なく使用できました。
デュアルディスプレイ的に使えますので、
自分のデスクトップは見せずに
デジカメ写真のスライドショーだけTVに出力するなんて使い方も可能です。

HDMIケーブル for Mac

実は、ちょっとプラグの作りがちゃちいというか
若干曲がっている点が不満なのですが
(個体差があると思うので、管理人が買ったものが
この点に関してはハズレだったという理解をしています)、
まぁ動作に影響はなさそうなのでそのまま使っています。

HDMIケーブル端子

普通に便利なので、MacBook Airを使っている方は
TVにも出力できるようにケーブルを持っておいてもよいかと思います。

なお、PicasaWebアルバムにアップした写真の
スライドショーを見るくらいならChromeキャストでもよいと思いますが、
やはりケーブルでデュアルディスプレイにした方が
いろいろも融通が効いていいと思います。