こんばんは、イヤフォン大好き、イヤフォン滝川@マネテク!です。

最近、iPhone8を購入しました。
これまではiPhone6sを使っていたので、イヤフォンもこれまでのいわゆるイヤフォンジャック(ミニジャック)でしたが、iPhone7からはイヤフォンジャックが廃止されていますので、充電ケーブルと同じLightning接続となります。

純正イヤフォンで気になることが

iPhone8の購入当初は純正のイヤフォンを使っていたのですが、1つ気になることがありました。
それは音漏れです。

私の場合、スマホでイヤフォンを使う、という意味では通勤時にオーディオブックを聞くのが主な用途で爆音で音楽を聴くようなことは基本的にはありません。
ただ、先日北野武監督のヤクザ映画、アウトレイジシリーズの3作目になる「アウトレイジ最終章」を見た結果、10年以上ぶりにTSUTAYAに入会して1作目の「アウトレイジ」、2作目の「アウトレイジビヨンド」を借りてきたのですが、これをゴニョゴニョして電車で観ていたところ、ちょうど駅に着いて走行音がなくなったところで発砲シーンがあり、パンパンパン!と発砲した瞬間に目の前にいた女の人が驚いたように私の顔を見ました。
おそらく盛大に音漏れしていたのでしょう。
申し訳なく思いました(T_T)。

(過去記事)
・(感想)アウトレイジ最終章 | シネマたきがわ

カナル型イヤフォンへの買い替えを決意

というわけで、音漏れを防ぐべく、より密閉性の高いカナル型のイヤフォンに買い換えようと思ったわけですが、せっかくなのでワイヤレスにしようと思い検討した結果購入したのが今回紹介する「Anker SoundBuds Slim」です。

Amazonには死ぬほどたくさんのワイヤレスイヤフォンが!

AmazonでBluetoothのワイヤレスイヤフォンを検索すると、非常に安いものも含め、たくさんのワイヤレスイヤフォンが出てきます。
しかもレビューの数が多くてかつ高評価ばかり。

「なるほど、ひと昔前はワイヤレスのイヤフォンと言えば高くてしかもしょっちゅう途切れたりしていたのに今はこんなに安くていいものが手に入るのか」と一瞬思いました。
しかし、レビューを見ていくと、何か違和感が…。
評価が高いのはいいのですが、内容が薄っぺらいというか…。

試しに調べてみると、ほとんどのレビューがある時期に集中的に投稿されていて、しかもレビュワーの方がレビューしている商品はその1商品のみ、もしくはひたすらワイヤレスのイヤフォンをレビューしている、というパターンが多かったです。
そんなにワイヤレスのイヤフォンばっかり買ってどうするつもりなんですかね(笑)?

「Anker SoundBuds Slim」が目に留まる

というわけで、何を信じればいいのかよく分からなくなったところでたまたま目に入ったのだのが「Anker SoundBuds Slim」です。

Ankerと言えば、私も愛用しているモバイルバッテリーを作っている会社で、最近だとモバイルスピーカーなんかでも有名ですよね。
そういう意味では、やはりブランドというのは信頼ですね。
Anker製品であればまず間違いないだろうということで、迷うことなく購入を即決しました。

付属品も充実

実際に届いたものがこちらです。
見ての通り、なんかいろいろ充実しています。

2017-10-21-08-05-20

特に、イヤーピースというのでしょうか?耳の大きさに合わせて少しずつ大きさの違うパーツが5サイズ用意されています。
ちなみに私の場合は、最初からセッティングされていた中間の大きさが一番フィットする感じでしたので結局最初の状態のまま使っています。

2017-10-21-08-10-24

バッテリーはリモコン部分にあるようで、リモコン部分にある防水防塵カバーを開け、マイクロUSBを使って充電します。

2017-10-21-08-05-57

使ってみての感想

実際に使ってみての感想ですが、予想以上に快適です。
音質は、音楽を聞くと低音が強調される感じで正直に言ってめちゃくちゃいい音質、というわけではありませんが、スマホで音楽を聞くというレベルであれば十分だと思います。

それよりも、やはりスマホに物理的に接続しなくてもいいというのはすごく身軽で、よいです。
音楽を再生中のスマホをその辺に置いたまま家の中を歩き回って家事をしたりトイレに行ったりしても、まぁ切れることもなく安定しています。

まとめ:自信を持ってオススメ

というわけで、iPhoneで使えるBluetooth接続のワイヤレスイヤフォンをお探しなら、「Anker SoundBuds Slim」はオススメです!

今日のマネテクポイント

こんな便利で快適なものが2,000円足らずで購入できる、というのはすごいことだと思います。
技術の進歩は本当にすごいです。