こんばんは、Instagram大好き、インスタグラマー滝川@マネテク!です。

(参考リンク)
・ジョージ滝川さん(@gtakigawa) • Instagram写真と動画

そして実は私、Twitter大好き、ツイラー滝川@マネテク!でもあります(笑)。

(参考リンク)
・ジョージ滝川(@georgetakigawa)さん | Twitter

Instagramの投稿をTwitterに連携したくなる

となると、Instagramに投稿した写真をTwitterのつぶやきでも共有したくなるのが人情というものです。
実際、Instagramには連携設定があって、投稿をTwitterに連携することができます。

標準の連携では写真が表示されない

具体的には、「オプション」→「設定」→「リンク済アカウント」で「シェア設定」の画面を表示させ、Twitterのアカウントを連携させると、Instagramに投稿する都度、Twitterにもつぶやかれるようになります。
しかし、この標準の連携設定だと、Twitterのタイムライン上では写真がリンクで表示されてしまいます。
Instagramは写真があってこそのSNSですので、これは頂けません。

IFTTTを使って写真が表示されるように設定

そこで、IFTTTを使って連携の設定をしてあげます。

(参考リンク)
・Sign in to your IFTTT account – IFTTT

IFTTTにログインしたら、TwitterのアカウントとInstagramのアカウントを登録し、連携できるようにします。

続いて、下のアプレットを選択して、ON(有効)にすれば完了です。

2017-01-14_115701
・Post your Instagram pics on Twitter as a picture (not a link) – IFTTT

TwitterでInstagramで投稿した写真が表示されるように

うまく設定できると、こんな感じでタイムライン上に写真が表示されるようになります。

(Instagramの元投稿)
2017-01-14_120124

(Twitterのタイムライン)
2017-01-14_120055

まとめ:インスタグラマー兼ツイラーなら設定すべし

というわけで、InstagramとTwitterをやられている方は、ぜひこの設定をしておくとよいかと思います。
オススメです!

そしてよかったら私のTwitterアカウントをフォローお願いします(笑)!