こんばんは、iPhone大好き、iPhone滝川@マネテク!|ANAマイルの貯め方です。

iPhone大好きと言いながら、現在使用しているiPhoneはまさかのiPhone4(笑)。
通話とメールはガラケーで、iPhoneは回線契約なしでモバイルルーターとセットで利用しています。

iPhone4を買ってからもう5年以上、そして現在のガラケーは7年以上使用しているという物持ちのいい管理人ですが、さすがにそろそろiPhone4は限界かなと思い始めました。
ということで、予約開始と同時にiPhone6sのSIMフリー版を予約しました。

月額通信費用の削減試算

購入にあたっての毎月の費用試算は以下の通りです。

(現状の月額通信費)
・ガラケー 1,000円程度
・モバイルルーター(Wimax) 2,980円
※iPhone4を使用
→合計で、3,980円程度

(iPhone6s購入後の月額通信費)
・ガラケー 1,000円程度
DMM mobile データSIMプラン 3GB 850円
※管理人はiPhone6sを使用
→合計で、1,850円程度

ということで、毎月2,130円程度の削減を見込んでいます。

iPhone6sの購入費用は何か月で元が取れるのか

もともとiPhone4は減価償却済(つまり、月額費用は考慮しない)、という前提で計算すると、SIMフリー版iPhone6s(64GB)の購入費用を何か月で回収できるのかが気になるところです。

SIMフリー版iPhone6s(64GB)の購入費用が税込106,704円なので、月々の削減額である2,130円で割ると50.09、つまり、50か月(4年2か月)使うとiPhone4を使い続けるよりもお得、ということになります。

現実的には既に超スローレスポンスでよくアプリも落ちるiPhone4を4年以上使うのは無理なので比較すること自体がナンセンスなのですが、iPhone6sは4年間使うことを目標にしたいと思います。

格安SIMの通話SIMにMNPすれば更にお得に

なお、DMM mobileを通話SIM(音声SIM)プランにすれば、データ通信3GBだと月額1,500円なので、さらに安くなります。
もちろんMNPを使えば電話番号も今利用している電話番号をそのまま引き継ぐことが可能です。

ただ、ガラケーのキャリアメールアドレスをそのまま使いたかったり、妻との家族間無料通話をそのままにしたい(LINE通話とかFacetimeとか使えば、という話もありますが…)というようなこともあり、一旦はそのまま残すことにしました。
いつかはMNPするかもしれないです。

予約開始直後の予約はアプリからが有利

ちなみに今回のSIMフリー版iPhone6sの予約ですが、PCからアクセスするapple store(オンラインストア)はハピタス経由で購入すると0.8%のポイントが付与されることもあり、ハピタス経由での予約をすべく16時1分からトライしてみたのですが、なかなかつながらず、結局諦めました。
というのも、並行してapple storeのiPhoneアプリからも予約を試みていたところ、こちらは16時5分頃には無事つながったのでそのまま予約できたからです。
サーバーに負荷がかかっている状態の時間帯でも、アプリからはつながりやすい模様なので、覚えておくとよいかもしれません。

しばらくすると、オンラインストアの方もつながるようになったので、ハピタスのポイントキャンセル前提でオンラインストアから再予約することも考えたのですが、確か昨年の初売りでゲットした5,000円のオンラインクーポンを適用していたので、当該クーポンを使うためには先に予約をキャンセルしなければならない、ということで諦めました。
そもそもステータスが注文受付中でキャンセル可能なステータスになっていないため、キャンセルはできなかったのですが。

ただ、そんなに急がなくてもよかったのかも…

早い時間に発売日当日着ではなくなってしまうのではないか、と思い予約開始と同時に急いで予約しましたが、一部の人気モデルを除いては夜になっても出荷予定日は発売日当日だったので、そんなに焦らなくてもよかった、ということかもしれませんが…。

というわけで、発売開始の2015/9/25が楽しみです!
それまでに、ケースの調達と、SIMの調達ですね。
格安SIMは、安さとバースト機能に惹かれてDMM mobileの3GBにするつもりです!

(参考リンク)
DMM mobile

ハピタスへの登録は、こちらからどうぞ

上記の通り、apple storeでの購入でも、ハピタス経由にすることでポイントが貯まります。
(ちなみにiTunes storeでの購入も、ハピタス経由にすることでポイントが貯まります。)

まだハピタスに登録していない場合は、ぜひ下記リンク先から登録して下さい。
ささやかながら、登録時にボーナスポイントがもらえます。

・ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ANA ToMe CARD PASMO(ソラチカカード)が必須

また、高レートでANAマイルに移行するには
ANA ToMe CARD PASMO(ソラチカカード)が必須となります。
下記過去記事を参考にしてみてください。

(過去記事)
・ANA ToMe CARD PASMO(ソラチカカード)を活用した最強交換ルート構築術:マネテク!
・ハピタスオススメ案件リスト:マネテク!